FC2ブログ
プロフィール

塩部 泰

Author:塩部 泰
京王線芦花公園駅を挟んで南と北にある2つの接骨院、名倉堂接骨院の院長日記です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

院長日記
接骨院の院長の日記です
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

18年ぶり!
 7/28㈰ 年に1・2回しか行われないという、公益社団法人東京都柔道接骨師会世田谷支部野球部の貴重な野球の仕合が、八幡山の松沢病院のグランドでありました。今回は、試合の後皆で風呂に行き、その後打ち上げをするという趣向が凝らされていました。前田、桑島と共に参加し、思いっきり汗を流しました。
 炎天下の野球は本当にきついです。中年ということをいやというほど実感させられました。私は4回打席に立って3打数2安打1ファーボールという、いつもよりは良い結果でした。さらに、4盗塁というイチロー罰の会則も披露しました(笑) 前田も安定した守備力を見せ、初参加の桑島もキャッチャーから玉拾いまで、若さに溢れる活躍を見せていました。試合の方は、両軍合わせて30点入るという超乱打戦の結果、我が接骨師会が接戦をものにして勝利しました。
 その後、自転車組と電車組に分かれて千歳烏山の増穂湯へ。実は私は18年ぶりの再訪なのです。というのも、20歳の時、千歳烏山の名倉堂に研修生として勤務し、この増穂湯さんが大家のアパートに入居していたのです。流石お風呂屋さんが大家ということも有ってか、風呂なしのレトロなスタイルのアパートでした。共同玄関なんて、今時見かけないとお思います。毎日一人で。時には先輩と通った風呂は、変わらぬ温かさでした。ここのお風呂は、いち早く軟水化装置を取り入れたことで有名で、肌がツルツルになると評判なのです。今度は、家族で来たいと思いました。
スポンサーサイト
ひとときお休み処
 芦花公園名倉堂は、この度『ひとときお休み処』という世田谷区の計画した熱中症対策事業に協力することとなりました。診療時間内は、一般区民の皆様に待合室を開放致します。その際は、冷たいお水と飴玉を用意しておりますので、お気軽にご利用ください。(勿論、無料です!)
 これは、私たちが所属する公益社団法人東京都柔道接骨師会世田谷支部が世田谷区の事業趣旨に賛同し協力するに至ったものです。私は、この様な地域に密着した地道な活動にこそ、『おらが町のほねつぎ』として参加するべきだと考えております。お近くをお通りの際は、ぜひ接骨院で一休みしてみてください。

*午後1時から3時は休診時間なのでひとときお休み処も閉めさせていただきます。一番暑い時間ですが、安全管理が行き届きませんので、ご理解ください。

IMG_20120706_105555.jpg
《黄色い旗が目印です!》


魔女の一撃
“魔女の一撃”って、なんだかわかりますか?これは、西洋でぎっくり腰の事を示す言葉だそうです。本当に名前が付いていることからも、この症状の怖さが解りますね。

 実は私も、恥ずかしい事に6/29にぎっくり腰になってしまいました。机に座り書類を作成中に、左手に持った定規を少し上にずらしたその時!左腰に激痛が走り動けなくなってしまいました。脂汗が流れ、体が少しでも動くことを拒絶したかのようでした。その後、自分で何とか治療を施し、スタッフのフォローもあって、翌日にはだいぶ良くなりましたが、まだ油断できない感じです。それにしても、まさかあんなことでなるとは…。情けない限りです。(+o+)

 たまには、患者さん側になる事が出来て良かったのかもしれません(笑) また、自分の治療が正しい事を再認識いたしました。腕の良い骨接ぎで良かったです。皆さん、安心してご利用ください。私が身を持って保証します。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。